資料請求はこちら

INTRODUCTIONはじめに伝えたいこと

あなたへ伝えたいスタイルカンパニーの想い

日本の家は世界一?

日本は戦後高度成長し、世界屈指の経済大国になりました。いまも車や家電製品などは、世界一ともいえる技術力を誇っています。
しかし、日本の「家」はどうでしょう?
その技術で、世界で一番の家を作り上げているでしょうか?
私は会社を受け継いだ時、日本の技術を駆使した家は世界で最高の水準だと思い込んでいました。そして、30年経ったら建て替えるのが当たり前だと信じ込んでいたのです。
しかし、会社を受け継いでから間もなく、海外に出て世界の様々な家と技術やその歴史を知ったことで、いかに私が井の中の蛙でしかなかったと気づきました。そしてその時、スタイルカンパニーの家づくりへの考え方が、大きく変わりました。

MasterCraftsmanshipが当社のエンブレムです!

海外から帰省してから私は
「家作りによって、日本の人を幸せにしよう!」
欧米のように何世代にもわたって住み続けることができる家があれば、世代ごとに住宅ローンに縛られることがなくなり、家を受け継いだ方たちが豊かな暮らしができる。
これが本来の家としてあるべき姿ではないだろうか、と思うようになりました。
片田舎の家族5人の小さな会社。だけど、お客様が本当に満足していただける暮らしを提供する会社になろうと決心して、スタイルカンパニーをスタートさせました。
Master Craftsmanship、これが当社のエンブレムです。
1951年に大工として旗揚げして以来、当社男性スタッフは先代から受け継いだ大工道具を手に、職人としての誇りを胸に抱き、ひたすら邁進し、お客様たちの想いが込められた家を丹念に作り上げて来ているからです。

私たちにお任せください!

私達が掲げるMaster Craftsmanshipという想いは、多くの方たちに伝わりました。
まず初めに、スタイルカンパニーの作ったお家を愛してくださっているお客様。
カナダ関係者の方々や、日本の住宅の安全向上を図るため日夜研究しておられるメーカーの方々、何世代も受け継がれる家を形にしてくれるデザイナー、何時も難しい要求を形にしてくれる現場スタッフの方々、息子達とコーデネーターの女性スタッフ。
そしてさらに多くの方たちのおかげにより、最初に思い描いた、世代を超えて300年住み続けられる家を造ることができるようになりました。
あなたとあなたのご家族にとって理想的な家を建てることを、ぜひ私たちにお任せください。
私たちの高い技術力と職人としての誇りが、きっとあなたが心から喜んでいただけるお家づくりに貢献できるものと確信しております。
あなたへの想いの詰まったスタイルカンパニーにようこそ!

Top