資料請求はこちら スタッフブログはこちら

SELECTIONセレクション

コンクリート改質剤

コンクリート中性化防止 コンクリート改質剤

スタイルカンパニーの造る家は、長持ちする材料を吟味して使用しています。
ただ、家が100年長持ちしても、基礎のコンクリートの寿命が短いとしたら。。。長寿命の家の意味がありません。

スタイルカンパニーではそうならないよう、基礎のコンクリートが劣化しないよう、コンクリート改質剤を使用して基礎を造っています。
これは、公共工事や電柱にも用いられる工法です。

コンクリートは、「アルカリ性」です。
雨や排気ガスは、「酸性」です。
アルカリ性のコンクリートに酸性の雨や排気ガスが当たることで、「中性化」という現象が起こります。

コンクリートは中性になると、弱くなります。
弱くなったコンクリートにひびが入ると、そこから雨が入って行って、中の鉄筋が錆びていきます。
鉄筋が錆びると、錆びの分膨らみます。
そして、コンクリートが「爆裂」して、劣化が進んでいきます。

コンクリートには、小さな穴が無数に空いています。
コンクリートの中には、マグネシウムやアルミナといった金属成分が沢山入っています。
コンクリート改質剤を使用すると、この金属イオンと反応、化合し、コンクリート表面の無数の小さな穴を埋めていきます。

こうすることで、排気ガスや酸性雨に負けない、強いコンクリートになります。
最大で14倍強くなるという実験結果が出ています。

長寿命の家に欠かすことのできない、絶対的な材料です。
スタイルカンパニーはお客様の財産を守るため、この長寿命のコンクリートを標準仕様でご提供しております。

Photo Gallery