資料請求はこちら スタッフブログはこちら

WORKSスタイルカンパニーの家づくり施工事例

レンガと塗り壁のツートーンデザインのかわいい家

阿久比町Y様邸

レンガの家

シンメトリにデザインされたかわいい赤レンガと白い塗り壁

質感の高い赤レンガと白い塗り壁のツートンの組み合わせ。
外観デザインをシンメトリにすることで色調高い雰囲気に仕上がっています。
屋根はフランス瓦(S瓦)を使用し、レンガと色調を合わせています。
ミニクーパーとの相性も抜群です。

エクステリアにももちろんこだわりました。
雰囲気を壊さない木製のフェンスや濃いグリーンのポスト。
映画のワンシーンに出てくるような素敵なお家に仕上がりました。
ただし、やりすぎない輸入住宅。
住む人の安らぎ・生活を第一に考えたバランスがスタイルカンパニーのお家のデザインです。

半六角形の空間を上手く生かした木目の美しいインテリア

幅広の無垢の床にクリームのドライウォールの壁。
白のキャビネットやクリームの壁などで
かわいい感じの雰囲気になってしまいそうなところを
テーブルの足、カーテンレール、扉の取っ手、手すりのスリット、照明などに
アイアン(もしくはスチール)を用いることで少し重厚感を持たせています。
薪ストーブとのカラーとも相性が良くまとまった雰囲気を作り出しました。

特徴的な六角形の空間にはそれぞれ、
リビングルームとダイニングルームを配置しました。
お互いの部屋が対象的で遠いように思われますが、
空間としてはつながっており、家族の気配を感じられる設計に。
中心部分にキッチンを配置したのは奥様が家事などで孤立しないように。

個室にこそ個性を。

シンメトリーにデザインされたベッドルームは親の威厳を感じさせます。
天井の木など雰囲気はばっちり。
うってかわって、カラフルな色使いで明るい子供部屋。
壁紙やカーテンシェードにこだわりました。
スタイルカンパニーのモチーフである豚のイラストはオリジナルです。

2Fと1Fは吹き抜けになっており、
2Fにいても1Fにいても家族の気配を感じられる設計にしています。
プライバシーは確保しながらもどこかつながっている…
というところにこだわりました。

Photo Gallery